2010年03月06日

ひき逃げ容疑で会社員を逮捕 東京・東大和(産経新聞)

 東京都東大和市の路上で男性が頭から血を流して倒れているのが見つかった事件で、警視庁東大和署は1日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、出頭してきた同市桜が丘の会社員、名和(なわ)健人容疑者(28)を逮捕した。同署によると、名和容疑者は「ガス欠のランプに気をとられていたら、何かに乗り上げた感じがした。現場に戻るのが怖かった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、同日午前0時45分ごろ、同市南街で乗用車を運転中、路上に横たわっていた男性をはねたまま走り去り、搬送先の病院で死亡させたとしている。

 同署によると、名和容疑者は運転中に衝撃を感じたため、現場から約500メートル先の駐車場で車体を確認。前方のナンバープレート付近がへこんでいたため、「人をひいたかもしれない」と出頭したという。

 死亡した男性は60歳くらいとみられ、同署が身元の確認を急いでいる。

【関連記事】
ひき逃げ?路上で男性死亡 東京・東大和
女性はねて600m引きずる タクシー運転手逮捕
パトカー追跡中の乗用車がひき逃げ 東大阪
県道に遺体、ひき逃げか…血痕数十メートル 山形・高畠
ローリング族…無認証で車改造、容疑の3業者を捜索 兵庫県警
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

若者はなぜ新聞取らないのか 情報にお金払うという感覚なし(J-CASTニュース)
奈良・観音寺本馬遺跡 縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞)
リニア中央新幹線 「ルート選定」開始 交通政策審(産経新聞)
党幹部の辞任を促す 河野太郎氏メルマガで、審議拒否は「ばかげたスタンドプレー」(産経新聞)
斎場職員、業者から現金?大阪市が調査開始(読売新聞)
posted by トウゴウ ハジメ at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大津波警報 第2〜3波で1m急上昇 大船渡市(産経新聞)

 三陸沿岸の岩手県大船渡市の海岸では午後3時半から4時にかけて、津波の第二波、三波が押し寄せ、潮位が約1メートルほど急速に上昇。それまで透き通っていた海中が、巻き上げられた泥などであっという間に濁り、30センチほどの深さも見通せなくなった。近くの埋め立て地では、雨水などを海に流す排水溝から大量の海水が逆流した。

 漁業者の70代男性は「津波が来ると、深い水深まで海水がかき混ぜられ、岩礁などの地形が変わってしまうこともあり、近海漁業では痛手になりやすい」という。海面を見つめながら「早く収まってくれればいいが…」とつぶやいた。

 また、津波の見物に来た若者らが車で海岸付近に近付き、地元の消防団などに高台に避難するよう注意される一幕も。岩手県や大船渡市では、住民に海岸付近に近づかないよう繰り返し呼びかけている。

【関連記事】
岩手・久慈で最大波120センチを観測
津波20センチ観測で一喜一憂 岩手・大船渡
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測
「今回は50年前より小さいが…」 避難住民に甦る記憶
50年前に「九死に一生」経験 88歳の大津波避難民 岩手・大船渡

ジブラルタ生命 3665人分の顧客情報紛失 パソコン盗難(産経新聞)
大津波警報で町長選投票を一部延期…青森(読売新聞)
<訃報>田辺博通さん87歳=元国税庁長官(毎日新聞)
日本薬剤師会、児玉会長を再選(医療介護CBニュース)
来年度事業計画を決定―日本精神科病院協会(医療介護CBニュース)
posted by トウゴウ ハジメ at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。